FC2ブログ

装備強化などについて

(土)の夜陣について書くつもりでしたがサーバーダウンにより合戦が強制中断されたので書くことが書けなくなりました・・・

一応合戦中のサーバーダウンなのでダウン前の戦果で(土)の夜陣は勝敗が付いています

相手の大筒でちょっと多目の戦果を取られて逆転された直後のダウンだったのは痛かったなぁってとこですが、こればかりは仕方ないのでね


今まで過去の記事では装備の強化などにも少し触れてきましたが1回簡単にまとめておこうと思います

強化と一言で言っても色々あるのですが私がまとめるのは特殊効果関連です

★防具について
防具には特殊効果と加護の二種類に分けられる効果が付けられます

加護は胴のみ取付け可能で特殊効果と共存可能です
加護は色々ありますが一般的には"死人加護"が多いと思います
これは徒党には僧がほぼいますので是正滅法や廻向などで対象を死人にする事が多いのです

その為他の種族加護より効果が出る可能性が高いので死人加護を使うことになります

加護は先程書いた通り特殊効果と共存出来ますので付けないと単純に損です


次に特殊効果です
特殊効果は様々な効果の物があります
代表的なのは中尊寺で取れる"装飾石"でしょうか
この装飾石は「頭・胴・袋・腕貫・武器」に取り付け可能です

次に他の特殊効果といえば上覧の評勲で交換できる特定武器の耐性が付く巻物です
この巻物は「頭・胴・籠手・靴」に取り付け可能ですが取り付けれるのは生産された装備のみです
つまり現在靴や籠手で主流の覇道シリーズには付けられません
仮に籠手を生産装備にしていても星野山で入手できる籠手に付与が可能になる籠手之秘伝を使っていると恐らく取り付けられません

頭➡️装飾石or巻物
胴➡️装飾石or巻物+加護
帯➡️不可
袋➡️装飾石
腕貫➡️装飾石
籠手➡️不可
靴➡️不可
武器➡️装飾石or巻物or技法書+加護


まあ、こんな感じで選択できますね
籠手と靴は覇道シリーズを前提にしています
あと靴には神速は付くかもしれません

武器はもう少し複雑になりますので次回にでもまとめます


加護について補足
胴に付ける加護は被ダメージ50%カット(確率発動)
武器に付ける加護は対象の種族に対してダメージキャップが出やすい(確率不明)

足利家vs上杉家~前橋合戦③~

今夜は少し遅れて合戦に参加でしたが戦場に入ってみると戦果は少しだけリードの状態でした

いつ逆転されてもおかしくない差なので油断はできない展開でしたが徐々に押していきリードも広がりました

それでも徒党やゲリラなどで食らい付いてくるので対応が割りと大変です・・・

人数的には初日より少し多いかな?くらいですが、何だろ攻め方が上手く機能してる気がしました

足利側はメインが徒党による攻めになっているのでソロさんの参戦率が少し落ちているのかもしれません

こんな事を書きながら私も7垢で陣をいくつか落としているので原因の1つであるのは間違いないです


今夜は叱咤などもかけて回っていたので武将も対人も回数は多くありませんでしたが、合戦も残り30分で対人徒党さんから叩かれてバトル開始!

相手が誰かは分かっていますが旗がイマイチ分からない相手なんですよね

ただ、分かっているのは装備は私と比べ物にならない位のハイスペックな上に軍鉄道密陣古修と火力がお高めの構成となっていました

私は旗を古神と予想して攻めるも途中まで一進一退の攻防が続き私が先に決めにいったのですが僅かに生命が残り決め手にならず・・・

どうしても1ターンで決めないと軍学の金科玉条で割り込まれるので狙いを軍学に絞り再度攻めるもあと1撃まで追い込むも回避されまくってなかなか倒せず・・・

最終的に私が刀と修が落ちた状態で相手の軍学は落とせたので相手の軍学が蘇生される前に私が降参をかけて終了

作って3日の神典を入れているとはいえ意外とがんばれたなと自画自賛しております

最後の方がちょっと雑になったのが良く無かったのですが相手も各戦場で対人をやっている人なので普通に強いです

負けても面白かったし、あの1撃が届かないもどかしさも何か良いw


まあ、私はバカなんでほっといてください・・・

足利家vs上杉家~前橋合戦②~

昨夜も前橋合戦へ参加しましたが開幕に7垢の準備が間に合わず開幕ゲリラに刀鍛治で参加

とりあえず盾で参加しとけば間違いないだろうという適当な考えですw

開幕と同時に中先目指して走り無事に滑り込み撃破

その間に他の垢の準備を整えて7垢にして徘徊開始



昨夜の相手側はソロが多かったのかゲリラがよく回っている印象でした

初日もゲリラはありましたが昨夜ほどでは無かった気がします

私は初日と同じく制圧支援と防衛を主にやり、1度だけ先陣も落としましたが武将はそれだけですね


陣を取って戦果稼ぐことで勝敗を決める訳ですが陣を取るより取った陣を維持する方が難しい
陣を落として取るのもそう簡単ではないですがw

防衛は防衛でやりがいがあるので守りきった時は陣を落とした時より私は達成感があります


昨夜も敵中陣ラインは混戦気味なので私もそこを中心に防衛に走り回ってました

相手の7徒党を止めてくれていた人から引き継ぎ陣を取り返しに来た7徒党を叩くと

前橋マップ1

あら・・・即座に降参とな



この直後に見覚えのある徒党の姿が現れたので昨夜は叩かれましたので今度はこちらから叩き返す!

相手も速攻で無我無心を入れてきたのでヤル気満々ですなぁ

でも私は数的に有利なので敗ける訳にはいかんね!

前橋マップ2


最近私の事を「カツアゲ番長」だとか「倒れる姿想像できない」とか色々言われてますが、私の強さなんて大したことはないです

よくても中中~中上くらいですよw

対人戦で強い人は他にもいくらでもいますし、武将徒党を倒しているだけですからね

最近はガチの対人徒党ってあまり見かけないから私と同じように武将と対人兼任が多いと思いますが・・・

上覧に出てるような徒党が合戦場に現れたら私も勝てないですからねw


合戦場には23時半頃まで滞在して昨夜は早めに切り上げました


今週頑張って勝ちたいですが大型連休も迫っているので動員数がどうなるかですかね


足利家vs上杉家~前橋合戦①~

メンテ明けより合戦が始まっていますが先に上覧の最終結果を報告しておきます

3勝7敗で6位入賞

天下一品と評勲が3900ほど貰えました


合戦の方ですが上杉家の前橋へ足利家が侵攻して合戦が発生しております

私は足利家の援軍として参加
相手は上杉家と北条家なので大規模な合戦になりそうだったので気合いれて参加しましたが予想以上に相手が少なかった・・・

こちらはホストの足利に真田と武田の援軍がいるので200人以上参加していましたが相手の方は100人届いてない感じですね

私は制圧支援しながら解体要請の場所に向い対応しつつ、可能な陣への取り付きをしていました

主に敵中々あたりの中盤ラインの支援に回っていたのですが、対人徒党ぽい6徒党がいると聞きウキウキしながら向かうと6人のうち5人を掴かみ撃破

たしかに刀と兵による蓄積攻撃なので強烈で私の刀も落とされそうになりましたが落とされず撃破

その後に各所ウロウロしてまた敵中々あたりを歩いていると叩かれたのは先程の対人徒党ぽい6徒党の人でした

リベンジに来たか!
恐らく旗は同じ場所の刀鍛治でしょうがいきなりそこを狙うのはちょっとリスクもあるので先に火力の一翼である僧兵から落として相手の刀鍛治は動けないように気合攻めして勝利

この徒党さん忍法がいるので間接物理しか攻撃方法の無い私とはちょっと相性が悪いですが7垢対6徒党と私の方が人数有利ですし、相手に軍学はいないので釣られなければ狙ったとこにはいきますからね

しかし、空蝉がよく発動しますな・・・


その対人明けに敵中々あたりで相手の突武将を止めてくれていたのでそのまま引き継いで開始

開始したのが23時10分くらいだったので0時15分まで粘る必要があります

今回の突武将は長野だったので特殊も結界の守り型なのでキープはしやすかったのですが残り1のみにして時間まで待っているとトイレに行きたくなり約40秒席を外している間に古典軍が死んでる!?(‘д‘ )

残り1キープはかなり痛いので漏れたらほぼ即死ですから仕方ないのですが旗いかなくてよかったw

要人守護入れといたのでそれで軍が死んだのかもしれませんが・・・

全員に軍学の結界を付けてもいいのだけど3人以上付けると戦雲の魅がすぐ来て破壊されるんだよね

まあ、無事に0時15分までキープして撃破

残り時間も同じように相手の対応して合戦は大勝で終わりました


お試しで神典を使って武将と対人もしましたが、対人の時に火力不足に感じたのはありました
元々が陰陽道の枠だったので仕方ない部分ではありますがね・・・

もう少し使ってダメそうなら陰陽道に戻してみます

黄金2制覇

昨夜は新キャラを伴い幽霊船の攻略をしてきました

主な狙いは新キャラ用の腕貫です

通常の幽霊船でもそこそこの腕貫が出るので1~5をさくっとやってきました

7垢攻略の合間に1~3が終わったタイミングで黄金2の難易度「鬼」の誘いも受けたので軍密で参加
1度は負けたのですが無事に撃破でき黄金2は自由にいけるようになりました

新キャラ用の腕貫も取れたのであとはメンテ明けに評勲で天地神明の帯を交換して仕上げれば装備は大方揃います



今回の新キャラなんですが特化は神典です

新構成は刀軍鉄密典古修

陰陽道のところを神典代えたので平均的な火力は下がりますが、メリットとして準備術への対応の幅が広がり、詠唱出来るのが二枚にすることで古神も他の動きがしやすくなります

神典には"降神の儀"という自分が詠唱をした時に四色付与をする技能があります

古神には"護符授与・詠"という対象に詠唱付与+自動詠唱が付けられる技能があります

これを組み合わせるとですね

神典で修験と密教に詠唱(降神の儀発動)
古神は神典に護符授与・詠をする
この時点で神典には四色+白付与があります
霧散やkpで神典の白付与が飛ぶと神典は自動的に自己詠唱するので白が再付与されますが自分が詠唱した判定なので降神の儀も発動し再度四色+白の状態になります

べつにこんなのドヤ顔で書いても特に強い訳でもないので意味ないんですよ?

意味はないけど他の人が使ってないようなコンボなんで面白いかなってw

ちなみに対人戦では使えません
全体看破・参には追加行動も飛ばす効果があるのでkp3をされると自動詠唱は発動しません

ただし、暗殺の影法師や忍法の写身秘技などでは発動します


神典は蓄積もあるので対人戦でも集中放火のタイミングに合わせれば陰陽道より出そうな気がします
実際に上覧で7500以上位沈んだこともあります

いくつか条件はあるので7500毎回出ることはありませんが"暗月の矢"が狙撃属性なので狙っているところを素早く耐性を下げていけます
※神典の通常蓄積は8000・対人蓄積は2000


もう1つ魅力は"魂送の矢"ですかね
倒した相手を蘇生不可にする技能ですが蓄積が乗るので瀕死の相手に使い上手く倒せればそのまま蘇生不可状態になりますね


もう1案は対人戦で刀兵で蓄積を貯めて盾ごと薙ぎ払ってやろうとか考えてはみましたが・・・

武将で攻撃が守護などにより鉄密とバラけてしまうので今回は断念しました

でもそのうち僧兵が登場するかもね!

新キャラ誕生

前記事でも少し書いた"頭の中の構想"を実験すべく昨夜急いで新キャラを1体作成しました

ちょうど帰参キャンペーン中なので1時間ほどでLV75、潜在MAX、特化七まで覚醒皆伝できました

その後に装備も一式揃えましたので最低ラインですが合戦での使用も出来ます

装備の方は正月の福袋に入っていた夢幻の砥石も余っていたし、九十九に関しても集印帳から出る「九十九武器箱・四」が結構ありましたので実質使ったのは750万~800万貫ほどでしょうか

毎週200~300万貫ほど稼いで使っていたのが弾と薬代くらいなのでそれなりには持ってはいます


次の水曜の合戦から実戦投入するかは悩んでいますが1度は使おうかと思っています

私自身の戦略の幅を広げたいので今回の新編成でお試しという感じです

対人特化徒党のような編成ではなく
今までの通り武将もやれる編成にしてあります


強者之宴④

(土)の夜に上覧の残り2試合を行ってきました

1戦目は特にこれといったこともなく敗北

2戦目は真田家の徒党さんで勝ちましたが・・・
ちょっと甘くみていたのを反省しないといけないです
今後回数を重ねれば強くなりそうな徒党さんですね

これで4月の上覧は終わりです
戦績3勝7敗➡️暫定5位(22日AM1時)
恐らく10位以内には収まるかな?

他の徒党さんの戦績を見ていると10試合完走しそうなとこが少ないですから私達の順位にもその影響が現れていますね


10試合振り返ってみると
時間切れ3回(1勝2敗)
普通に勝てたのが2回
普通に負けたのが5回

初日から内容が少しずつ良くはなったとはいえ狙いが裏目に出ている場合が多かったかもしれません

能楽を入れて激情で釣りやすくして玉を量産して刀鍛治+アタで沈める予定が逆に釣られ放題にもなり中々思うようなタイミングで攻め込めない上に相手は固定解除で攻めてきたり

ある程度は仕方ないのですが逆に自分達が苦しむ場面が多かったように感じました

地勢自体がお互いに効果が出る上に時間による管理なので難しいのですが・・・

後は攻めるタイミングに足並み揃わなかったりもありますがこれは回数重ねて練度を上げるしかないかなぁ

良かった部分もあるのですが悪かったところの方が意識的に強く残ってますね

まあ、もう少し尖らせた構成に組み替えたほうが面白い試合が出来るかもしれませんね

頭の中に少し構想が浮かんではいますが次の大会前に自分の7垢を組み替えて実験的にやってみようかなと思っています


強者之宴③

昨夜で上覧3日目です

3日目は3試合消化することができて1勝3敗

現在2勝6敗で暫定4位となっています

残り(土)(日)(月)(火)の4日間で2試合やれば10試合消化となりますから何とか完走できそうです

昨夜は初日と同じ徒党とあたりましたね

1試合目はお互いに1人も落とせず時間切れで敗北

2試合目は狩人さんだったので当たった瞬間に降参でもいいと思いますが出てる以上やるだけやらんとね
勿論あっさり敗北しましたよ!w

3試合目は今大会は初の徒党さんとあたりましたが珍しく軍学がいない構成でしたが鉄2暗1と火力は高めでしたが勝利して昨夜は終了



今大会うちの徒党は最初にも書きましたがシンプルな徒党構成にしています

刀軍鉄術密能医(修陣)
※()内はサブ枠

普通にボス攻略に行くような編成ですねw

こうなったのは特に理由もないのですが構成を相談している時に必須の特化枠「軍・密・鉄・犬」を除いた残りを決める際に刀を入れてみたいという事になり、刀入れるなら能と組ませようとなり今回の構成になりました

バランスは良いのだけど尖った部分がないので戦法も確立しにくいのかなと思ってます

それもこれも戦闘の要になる軍学を私が操作していますが中々上手く立ち回れていないのもあります・・・

一応相手の次の行動を予想して「攻勢に出るか!」ってタイミングで神気撃で気合0にされたり、ランダム狙撃で撹乱されたりと動けない事も多いので簡単にはいきませんね

そうこうしていたら不動入れないといけなくなったり、金科玉条で庇わないといけなくなったりと相手に流れを取られてしまってます


私は泥試合が嫌いなので勝ち負けはキッチリ付けたい派の人ですが上記の事も相まって8試合やって時間切れが3回もありました

時間切れなかったらいつまでやるんだ?って試合もありましたからもう少し大胆に攻める方向の方が良いのかなぁとか考えたりもしてます

今出場している徒党の中では試合をしている数が恐らくトップで負け数もぶっちぎりですから敗北の数だけ私の責任とも言えます

そこまで深刻に考えてもないですが何かないかなと思考は巡らせております



強者之宴②

昨夜は帰宅してFF14の週制限のドロップの回収から始めました

Nシグマのドロップもロット勝負なので自分が欲しい物にロットしても8人で取り合いになるので思うように獲得できず苦労しました

火曜日のリセットから3日間で1層~4層の希望の物を取るまでに合計で16回やるはめに・・・

一応希望の物が取れたので良しとしよう


FF14の後は上覧の約束の時間が迫っていたので信ONの方へログイン

ログインしてみると4人のうち私を含めた3人はログインしており集合時間になり会場へ向かいました

しかし、試合開始時間の23時になっても1人現れないので違う会場にいるのかなと思って対話しようと知人欄を見てみると・・・

あれぇ?おかしいなぁ

前日に集合時間は22時45分と言った本人が開始時間になっても四聖獣の塔に居られるようです

その後少し遅れて現れてお辞儀の所作連打してましたがw



少し遅れましたが揃ったので2日目の試合開始です

1戦目の相手は毎度当たるチームでしたが構成が変えてきてましたね

私の軍学を先に落とされてしまうも何とか相手の医術を落とすことは出来ました

しかし、落としたとこまでは良かったけどバーの位置が悪かったのと焦り過ぎたのか縄待機出来ておらず、落とした直後に相手の密教に詠唱が付いていたので即蘇生されて立て直しされてしまいました・・・

結局そのままズルズルといかれてしまい旗が落とされるのは時間の問題でしたが先に時間切れによる敗北です


これで1勝3敗と負けを1つ増やしましたが順位は1つ上がるというw


2戦目は上位常連のチームで回復3枚とアタ3という落とすのに難儀なチームと対戦です

回復が厚いだけなら刀の怒りと合わせて何とかなる場合もありますが相手は火力も高いのでのんびり攻めていると火力負けしてしまいますね

こちらの試合も先に私の鉄鍛治が落とされましたが縄を先読みした沈黙で蘇生に成功し立て直すも、大玉からの八大と圧縮2連打などにより回復が落とされてズルズルと負けました

これで1勝4敗とまたも負けを1つ増やすも順位はまた1つ上り5位に・・・

負けながら順位を駆け上がるという何とも言い難い状況ですが回数やってると負けても無双値が少し増えるので僅差で順位が上がっているだけですね


昨夜は2試合でやめることにして試合内容の話し合いをしたり次の日の打合せの様子

上覧2日目

今度は時間を濁す人がww



上覧終了後にキャラの強化とかについても話をしていたのですが、毎回必ずしも天下一品が取れるわけでは無いですからキャラ強化は私も少しやっていたりします

今回は軍学の九十九を少し強化してやりました

軍槍

綺麗にステータスが付いたので暫くはこれでいいかなと思っていますw

先日まで行われていた春の味覚イベントの報酬の桜九十九は黄金にしてLV22にすれば五輪が13上がるみたいですね

今までのイベント九十九の中では非常に良い九十九だと思うので作ってみるのもいいかもね!

強者之宴開①

今週は上覧週なので国勢(合戦)は動きません


今回も強者之宴に参加しております

最初は中身2人(私6垢)でやっていた私達の徒党も今大会ではついに中身が4人となりました

今回は中身が増えたこともあり構成もいつものような変則構成からオーソドックスな構成へ変更しております

初日の昨夜は3回ほどやれましたが初戦からチーム"狩人"と当たり敗戦からのスタートとなりました

狩人さんとこは各キャラのステータスも高く、沈黙や八大等もレジられたりが多いです

キャラの強さもそうなのですがそれ以上に連携の上手さが最大の武器でしょうか

まあ、どちらにしろ普通に強いですw



2回戦からは初戦と構成を少し変えてやってみました

他の徒党さんが使っている金科玉条+浄血を真似して相手の強壮丹を飛ばす方法も上手く決まりましたが、相手が回復2枚構成の為ちょっと狙い過ぎて慎重になりすぎた結果・・・

先に回復を落とされてそのまま敗戦してしまいました


3回戦開始前に再度話し合いをして動きの確認をしながら私達のチームの調整をしつつ昨夜最後の3回戦に挑みました

相手は合戦場でもよく対戦する7垢さんですね
合戦場では自前の囮も使っているようなので正確には8垢さんだと思います

合戦場でこそ私は負けていないものの上覧では2度敗北しているので7垢だからと甘くみてると痛い目にあう徒党さんです

大玉をドンドン量産して攻めてくるので刀の怒りを如何に上手く流せるかがポイントの試合です

私は軍学と鉄鍛治を操作しているので怪しいタイミングに鉄鍛治の轟砲で相手の刀鍛治だけ釣って、刀鍛治の怒りは鉄鍛治へ流したり、アタの攻撃はこちらの回復や金科玉条で軍学で受けたりしてダメージを散らしてみました

ただ、相手も金科玉条で上手いこと受け流すのでお互いに決め手にならず泥試合になり時間切れの判定で私達の勝ちとなりました


初日1勝2敗と悪くない結果で終わってます

普段多い垢数を操作しているので相手のバーや入力をじっくり見たりできませんが2垢だと多少余裕が生まれるのでチャットも打てますし何より移動が楽・・・


上覧で勝てば勝つほど天下一品が手に入る確率は上がりますが私にとっては天下一品ってオマケ程度でしかありません

強力な武器なのは分かっていますし、実際に使っていても強いとは思いますが武器を作り強化していくというMMORPGの楽しみの1つを損なうので無ければ無いでも問題はありません

1番は上覧に出ていても面白いかどうかですね

いくら勝てても面白くないと多分やめちゃうでしょうし、負けて徒党内で相談してやっと1勝取れた瞬間が1番面白いですし嬉しいです

今回は初めて組む人と一緒にもやっていますし終わった時に出て良かったと思えればいいかな

超どうでもいい豆

今回はこれといったネタは無いので思い付きで書いていきます


私は合戦には7垢で参加したり、ソロで参加したり色々なパターンでやってます

ソロの場合にゲリラに参加しますが起点になるかも?起点になってみせる!って場合は普段積まない技能を積んでいたりします

全職でいうなら槍技能にある「防御術極意」
普通にコマンドでも防御はありますが、この「防御術極意」のあるなしで防御した時の被ダメージが大きく変わりますからゲリラの時などはオススメです

更な相手徒党を止める時も入れておけば少し耐える時間が伸ばせますね

逆に防御術極意入れてないのに防御しても大して意味はありません・・・

私も止められる側になる事がありますが入れている人と入れてない人の差はすぐに分かります

ソロで活動する場合は枠1つ消費しますが入れて損はないと思います

陰陽にあったかどうかは覚えてませんが陰陽は強力な結界がありますから無くてもいいかもしれないですね



対人戦で今一番怖いのが蓄積を持つ特化です

特に刀鍛治や僧兵は一撃が強いのでこれで落とされるパターンが非常に多いです

上覧などでも刀鍛治の一撃で相手の回復を落とすのが当たり前のようになってきてます

これは特化縛りになりますが刀鍛治の一撃は仙論がいれば防げたりします

仙論の「禁呪・封」を使えば一時的に烈震撃・烈空撃を封じれます

封じたからと言って永遠ではないし、蓄積が無くなるわけでもないので相手の思ったタイミングで撃たせないことができるくらいですが意外と重要だったりしますね



またも特化縛りになりますが鉄鍛治の流派の鷹眼撃ちがあります

こちらは特性で痺れを付けている方が多いと思いますが私はランダムを付けています

上覧などでも最近は他の徒党さんも使ってきてますね

武将などやる場合は痺れの方が当然良いですが、対人戦が多い場合はランダムも結構良いです

利点として無我無心でランダム耐性が付いていても貫通します

回数制限などもあるので好みですが最上位にある一点突破の固定以外ならランダム化させれる場合があるので使い方によっては強力ですが・・・

当たらなければ意味は無い!

当たらなければ意味は無い!!

大事なので2回書いておきました
※ある程度覚醒が上がってないと作り難いかも



一般的に知られている事からちょっとマニアックな事まで少し書いてみました

これを読んだ貴方はきっと1段上にいけたはずです

「バカじゃないの?こんなの常識でしょ!」って方は流石です!w


マジで書く事無くて困ります・・・f(^^;


浅井家vs上杉家~坂戸合戦②~+α

今回書く合戦内容は金曜の夜陣の内容です

小まめに更新しておけば良い話なのですが週末は気分も休みモードのせいかブログの更新も遅くなってしまいます


金曜は開幕少し遅れて参加

参加した時はお互いに約130人前後で少し浅井側が多かったかな

戦果の方は少し負けた状態でしたが中盤には逆転して押し返す形になりました

私は落とされた陣の制圧と場合によってはそのまま沸き待ちに入ったり、沸き待ちしてる徒党(起点)の保護をしたりしていました

保護してもらったり逆に保護についたりとお互いに協力すれば安定して武将に取付けますし、敵陣を攻める徒党は後ろを心配しなくていいはず?w

私は派手に活躍したいとかそう言う願望が無いので、「え?お前いたの?」って言われるくらいが丁度いいのです・・・

上杉家との合戦だと雑魚狩り能楽さんが他のとこに比べると多いのでこれの対応もいりますからね

金曜の終盤は突武将をキープ撃破や相手の大筒を破壊したりできたのもあり

最後の戦果は正確に見れてなかったのですが相手と約30000ほど戦果差を付けて勝利したはずです

1日のトータルはちょっと分かりませんが・・・



土曜は日中は外出して夕方は動画とかを見ていたら夜いつの間にか寝ていたので何か疲れてたのか動画見て終わってからの記憶が殆ど無くて書けないというのが正解かもw


昨日は昼過ぎからFF14の方でダラダラと過ごしていて夜陣の合戦が始まる位の時間にシグマ零式の募集が出たので悩んだのですが、今回はシグマ零式の募集に参加しました

勿論私は初見ですが1度動画で流し見はしていたので何とな~く理解はしていましたが、実際にやるとギミック理解対応+火力出すためのスキル回しが加わるのでそう簡単にはいかないのが零式です

今回の練習PTにはクリア者も混ざっていたのもあり約1時間でクリアできました

今週クリア者が1名だったかな?いたので箱は減りましたが初見にして最初の練習PTでクリアできたのはラッキーだと思います

某占星術士によれば2層より1層の方が難易度は高く感じると言っていたので2層も時間と募集があればやってみてもいいかな

挑戦前に必ず私は木人討伐で自分の火力確認をしてからやっていますが1層は13秒残り、2層は8秒残りが最高でした

試行回数が少ないのでタイムは前後しますが討伐失敗は無かったので最低ラインは越えているはずです

特に今私が使っている侍は単独火力は高いですがPTを組むとなるとPTメンバーへの補助能力(シナジー)が無いと言ってもいいのであまり気持ち良くPTに受け入れて貰えないらしいですw

元々そういうコンセプトなので私は不満はありませんし、操作性も難しくなく結構使いやすいと感じてますが、そこはオンラインゲームあるあるで「もっと強化しろ!」「PT支援能力よこせ!」って方も一定数いるようです

これはFF14のP&Dもずっと言ってますが
「同じような能力を全てのジョブに持たせるとジョブの意味が無い」

私はこれには賛成ですね~

信ONで言うなら暗殺に空蝉と減殺を持たせろって言ってるようなもので「ハイ!分かりました!」何て言えるわけない・・・

そんな事したら忍法と術忍はもういらないから暗殺のみでいいことになるね

差があるからこそ面白いのであって差がないものは職種とは言わないと思う


まあ、好きにしてくれればいいけどw


浅井家vs上杉家~坂戸合戦①~

今週は浅井家の援軍で坂戸で合戦が発生しています

昨夜は帰宅も少し遅くなってしまいログインしたら21時を回っており、更にイベントのアイテム整理をしてから合戦に向かったので約30分遅れで参加となりました


今回はお互いにフル援軍同士の合戦です
浅井側は浅井・真田・斎藤の3国で約200人
上杉側は上杉・伊賀・織田の3国で約100人

昨夜の合戦では織田の人は見かけなかったので多分北条側の援軍に向かったと思われます

それでも上杉と伊賀の2国で100人はちょっと少ない気がしますね

上杉家は今期最初に単独で200人近くの人がいたはずですし、伊賀も単独で70人位は出せると思ってましたが合わせても約100人なのは何か理由があるのでしょう

200対100の合戦になると正直暇になります

普段の真田家の合戦では私は主に対人を引き受けてますが今回は斎藤家も援軍にいますので対人も武将も私の仕事はありません・・・

昨夜はN狩りが主な仕事と言ってもいいでしょうw


あとは近くに救援希望があればそれに飛び込むくらいでしょうか・・・

坂戸

特に不満があるわけではないので仕事は無いなら無いで逆にそれは良い事です

週末あたりには相手さんも人数増やしてくるでしょうから今やれるだけやっておいた方がいいかな



久しぶりにFFへ

昨夜は約8ヶ月ぶりかな?

まともにFF14をプレイしてきました

休止してからコンテンツが増えていたのでボイチャで簡単に説明を受けながらクリアしてやろうとボイチャもディスコードというアプリを新にDLしました

何でそこまでするかと言うと・・・

FFは国内でもトップクラスに人口が多いMMORPGです

それだけ多いと色々な人がいるのでどうしても極一部にいるんですよね

「誰であろうと俺様の邪魔は許さない」って感じの人


私もド素人ではないので初見・予習無しでもクリアは出来ると思いますが、ブランクがあるのでスキル回しに集中すればギミックミスでPTに迷惑、ギミック解読に集中すればスキル回しがダメになり低火力になりこれまたPTに迷惑となる

私も出来るだけ波風立てたくないし、超大当たりを引いてしまったらコンテンツ中だけでなく"その後も尾を引く"場合もありますから面倒なんですよ


なので事前策としてボイチャでのサポートを頼んだのですが、頼んだまでは良かったのだけど私はここで致命的なミスをしてしまいました

サポートの人選はしっかり考えるべきだった!

サポートしてくれる気持ちはありがたいですし、感謝もしてます

でも、ギミックの"簡単な解説"を頼んだはずなのに


ドカーンとなってトビューンとなる~
ゲロゲロがくる~!


すいません・・・ちょっと何言ってるか分かりませんね

頼んだ私が間違ってましたw


それでも付き合いが長いせいか、私の中で何かが覚醒したのか、この超高難易度の解説を何となくでも理解出来てしまう自分がいる・・・(´゚ω゚`)


最初のIDは擬音解説により無事に?クリアしました


2番目と3番目のIDからはゲームで知り合った中では私と最も付き合いの長い友人も合流

こちらは逆に性格なのでしょうね
細かく解説をしてくれます



その後は新コンテンツの<禁断の地エウレカ>も行きました

このエウレカは最近のゲームでは珍しいデスペナルティを搭載したコンテンツです

FF14はプレイヤーにかなり甘い仕様が多く、要望なども結構叶えてくれる"ゆとりMMO"だと思ってましたが大胆な仕様を今回は入れてきましたね

NPCの強さも全て専用のLVで管理されており
LV1違うだけで死ぬ確率が跳ね上がります

昨夜だけで何回死んだか覚えてませんが狩りをしながら装備を強化するコンテンツみたいです


まあ、今更急いでやることもないし適当にやっていきます


武田家vs伊賀忍~忍合戦①~

昨夜は約1ヶ月ぶりに合戦へ参加してきました

今回は真田家の同盟国である斎藤家が北条家との合戦が発生しています

私も当然そちらへ参加するつもりでログインしてすぐに「斎藤側へ行って」と対話で言われたのですが、またすぐに対話で「メイン7垢で武田側で出て」と言われて武田側へ参加しました

なんか今期の合戦は毎回同じマップな気がしてます・・・

開幕に私は必ず味方左後に徒党が来ると思い、開門と同時に左後の防衛につき、相手が来るのを待っていました

しかし、待てども来ない

あまりに誰も来ないので叱咤して時間潰すも来ない・・・

そんなタイミングで中中奪還に苦戦しているようだったのでササッと走り込んで主をキャッチして撃破

結局開始から暫くの間は味方左方面は無傷というねw


人数的には武田側が20~30人ほど多く戦果も徐々に離していったのですが中盤あたりに移動式大筒2連発であっさり戦果が逆転されましたが徐々につめていき、0時前には戦果は並ぶ事ができました

私は0時には合戦離脱したので結果は分かりませんが多分夜陣は勝ったんじゃないかな?



やはり今合戦の一番の脅威は移動式大筒ですね

少し前に真田vs織田の合戦で"大筒カウンター戦法"で合戦終了30分前から相手より倍戦果を稼いでいたのに負けた経験があります

その合戦の後に対策を考えて翌日には実行しました

その対策は奮起突+移動式大筒を封じる為に突武将を捕まえたら長時間戦いキープして合戦終盤にポップしないように相手の突武将をコントロールし、更に相手の後陣に1時間前に取り付き合戦終了5分前に同時に落とす

この時は相手の左後➡️私、中後➡️深夜の帝王、右後➡️真田の7垢さんが取り付きほぼ同時に落し後陣に大筒撃たせないようにしました

これも良さそうに見えますが徒党が最低3ついりますし、1時間戦うという事はその間落とす事もできないので継続戦果も取れない&3徒党身動きが取れないとデメリットもありますね

あの時はデメリットよりもキープ撃破のメリットが高かったので正解だと思います


合戦も変に複雑化してきたなぁって感じですね




少し話は変わりますが去年FF14をやっていましたが時折4日間(96時間)無料ログインができるキャンペーンがあります

今回もそれがあり少しインしてみようとしたら条件は満たしているはずなのに無料ログインが出来ないというw

課金が切れてから半年以上経過してますし、前回の無料ログインからも30日は経過しているのでログインできると思ったけどダメだった・・・

「お前だけは対象外だ!」ってことかな?w

最後まで読んでね

大分暖かくなり桜も見頃になっていますね

リアルの私は地獄の決算月が終わり、やっと一息つけそうです

3月は殆どログイン出来なかった・・・f(^^;

信ONの方は合戦も発生しているようですが真田は浅井の援軍もあり優勢のようですね

合戦も最後の30分の大砲合戦が当たり前化してきて最初から参加して意味あるのかな?とか思ってたりもしていてモチベが低下気味です

ちょうど"タイミング"も良いので言っておきましょうか

引退します!

長い間お世話になりました

辛い事も楽しい事も沢山ありましたが全てが良い思い出です

またどこかでお会いするかもしれませんが皆様お元気で!


























嘘です

本日はエイプリルフール!

とりあえずこのネタやっとかないと!w

プロフィール

雪羽

Author:雪羽
信ON
メイン:武芸

サブ
軍学・刀鍛冶・修験・暗殺・仙論・鉄鍛冶・密教


PSO2
メイン:ガンナー・ブレイバー


FF14
メイン:タンク全般

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR