第2回強者之宴②

昨夜は23時より上覧へ参加してきました

21時から真田家主催の攻略イベントもあったようですが今回は参加しておりません

上覧の方は参加徒党数も少なく試合をするのも困難な状況になりつつあります・・・

1回戦目vsルーリーズ
詠唱役二枚の変則的な徒党でしたが刀鍛冶の一撃で相手を一撃で倒し、古神で気合攻めにしてくるやりにくい徒党でした
またも刀鍛冶の怒りからドカンといかれて敗北


2回戦目vs今期は敵同士
こちらの徒党さんは私達と構成が似ていますが回復が3枚と厚めの回復と高い火力アタで押してくる徒党さんでした
前回大会での対戦は勝ち今回も先手必勝で先に相手を落とすも蘇生から建て直しされて敗北

ここまで順調に5連敗を積み上げていたのですが、待機時間中に各キャラの動きの見直し等を相談

相談と言っても私が6キャラ操作なので私の見直しですがw

それに合わせて今回は登録枠全て使い
もう1名(2キャラ)登録していた人が来たので私が軍古修道の4垢に減らし中身3人で3回戦へ挑みました


3回戦目vsおひねり
こちらの徒党さんも私達の徒党とほぼ同じような構成でした
前回大会で対戦し敗北していましたが今回は勝利して5連敗で何とか連敗は止まりました
勝利といっても狙ったとこがたまたま旗だっただけなので実力というよりラッキー勝利です

残り4試合も残していますので何とか消化出来ればいいのだけど組まれるか不安になりますね


前大会と今大会の内容を踏まえて次回もしも出場する場合は構成を変えようかと思っています

理由はいくつかあるのですが上覧では軍学の金科玉条でアタのダメージが軍学の割り込みにより分散してしまい、ダメージ積み重ねによる撃破が困難になっています

それを解決とまで言いませんが乗り越える方法として刀鍛冶の怒りを密教の八大で最大生命を下げて、大ダメージによる一撃ノックアウト狙いの徒党も多いです

うちの徒党では黒縄されれと蘇生出来ないのでそのままズルズルといかれます



本日は21時から残り試合を消化するつもりで早めに上覧会場に行き揃うのを待っていたら対話を頂きまして、相手がいないから申請し欲しいとのこと

揃ってはいなかったのですが、私が5垢すれば可能なので5垢にして申請しました


1回戦目vs武天ハ恥ダガヤクニタツ
見た感じ刀鍛冶の怒りを中心にした徒党構成で医術が2名と非常に倒すのが難しい相手でした
とりあえず攻め続けて医術1を倒したのは良かったのですが蘇生を防ぐ手立てもなく起こされて再度削り直し
相手の刀鍛冶の烈震煌と全霊も何とかやり過ごし、一撃の脅威は減ったのですが通常の烈震もあるはずなので気合攻めして行動を鈍らせました
この試合はこちらは死亡0でしたが制限時間がきたときの徒党の生命で判断されるらしく、医術2名の強壮で盛られまくった相手にはどうしようもなく敗北
途中から倒せないだろうと諦めていたのもありますが逃げ切り前提の泥試合とかもうやりたくないですね・・・
徒党ごとにやり方は自由ですから逃げ切り勝利という方法もありといえばありです


2回戦目vsはるちゃんず
こちらは前回大会でも対戦して勝ちましたが相手のトラブルもあっての勝利ですから本当の勝利とは言えません
今回は当然負けましたw
ここも軍学2よる金科玉条での「かばう戦法」でダメージを分散させられランダム地獄で崩れて敗北


3回戦目vs猫中毒
これは内容は無いので割愛しますが勝利しました


4回戦目vs伊東鴨やホテル
こちらは初対戦ではありますがメンバーは前回の合戦で見かけた人ばかりでした
珍しく密教無しの徒党でしたがガンガン攻めくるのでちょっと危ない感じでしたが無事勝利


これで10回戦終了です

3勝7敗と勝ち星は運でついたようなものです
振り返って見ても散々な内容となりました

次回はもう少し早めに準備もして参加しよう・・・

第2回強者之宴①

タイトルの第〇回は自分の大会への参加回数です
開催回数はもっと多いです


昨夜は幽霊船の鋼5、黄金1、黄金2をやり23時から上覧武術大会「強者之宴」へ参加してきました


1回戦vs狩人
言わずもかな強者之宴の王者チーム
毎回のように1位で終わり10連勝なども普通にある現在上覧最強の徒党ですね
こちらはYouTubeで対戦の様子が公開されているようです


2回戦vsやたがらす
こちらは前回の大会でも対戦して負けております
負け方もほぼ同じで私の鉄鍛冶を神気撃で毎度行動不能にして刀鍛冶の怒りで落としにくる守り重視のカウンター徒党ですね
その分徒党火力自体は高くないので私達が敗北(旗折れ)したのが残り試合時間10分を切ってからでした


3回戦vsえっ
こちらも大会常連の徒党
斎藤家の人で構成されているので合戦場でも実現可能な徒党さんです
バランスの取れた徒党構成ですが開幕速攻のうちの徒党とは相性が悪く、またも刀の怒りから崩されて敗北
前回は対戦して勝ちは拾えましたがそう甘くはないですね


昨夜は3回戦やって3連敗
大方予想通りに進んでいますw

狩人さんがアップロードしている自分の対戦動画を見ると改めて分かるのが不変や無我の管理と相手の不変や無我の使ったタイミングの把握がデタラメになってますね

実際に対戦中は時間が経過したと思ってやっていたりするのですが全然あってませんね

6垢操作の都合画面から目を切ることも多いので見落としとかもあるのですが酷さが改めて分かるw

そういうのも含めて強者之宴には出るだけの価値はあるのですが、戦法も少し変化をかけたいのですが都合一点突破を多用しないといけないので悩む・・・


合戦場ではいくら連勝を積み上げても上覧だと容易く連敗するので上覧という場所は天狗になった自分を叩き直してくれる場所でもあります

さて、何連敗いくかな・・・w

攻略失敗

メンテ明けから幽霊船の追加がきました

(水)は真実4と5をやりました

メインストーリー的な羅針盤なので難易度は大した事はありませんが、乱射系が多いので不動や不変はあった方がいいですね

真実5は5が空蝉持ちなので間接攻撃メインの徒党は注意が必要になるかも?


今日は同じく追加された鋼1と2、黄金4にも行ってきました

鋼1は全てカエルで特に注意することもなかったです
あえて言うならば刀の至りが多いくらいかな


鋼2も同じく編成は偏り気味で弱かったです
黄色呪詛LV2がきますがそこまで強力な呪詛でもないようで呪詛付きのままでも普通に釣れました

鋼2



タイトルの攻略失敗はこちらの黄金4ですね

黄金4

黄金系は何かしら仕組みがありますが今回のは結構泣かされました

まず開幕1がこちらに特殊状態を付与してきます

この特殊状態は10回行動すると生命1になり強制的に逃亡状態にさせられます

仕組みの1つとしてこの行動回数をアイテムを使うと3回延長できます

アイテムは各キャラに3個ずつ持ってスタートできるので全部使えば1キャラに付き19回行動できます

最初に10回行動といいましたが行動回数残り1回でアイテムで行動回数の延長を行うことが出来ないので9回目には延長をしておかないといけません

または残り1回になったら他のキャラで行動回数を延長してやる必要があります

あと1を最初に削り過ぎると自己完全回復するみたいで、1を削らずお供を先に倒すと蘇生されるらしいので1を削りながらお供を落とす感じでしょうか

最初1を半分削り、蝉持ちの5を倒していたのですが私のお供が1を優先的に削りだして1が瀕死になると・・・

1が祈り(何も起こらずタメみたいなもの?)➡️祈り(問答無用で全滅)と一瞬で負けw

SSは2回目のものですが、1は残り4割から大玉と刀の怒りなどで畳み掛けましたが、ここで行動回数の限界がきてしまい動けない・・・

私の徒党は鉄・道・密・刀と火力はそこそこ高めなのですか、2体落ちで行動回数限界ということは走りイン(逃亡イン)前提に作られてるのかな?

行動回数制限はあくまでも特殊状態なので死んで蘇生か1度離脱すれば外れますが厳しいですねぇ

更に厄介なことに2が旗に不意撃ちと同じような強烈な一撃を撃ってきますし、7の鉄鍛冶は生命減少毒付きの乱射もあります


倒した人に聞くと旗にアイテム使い他は走りインする方法を使ったようですが逃げ前提のボスってどうなのよ

今回は2回やって2回とも2体落ちで敗北したので諦めました

何か良い方法ないかね・・・


上覧の方はやっとメンバーも揃い今日登録できましたので明日から参戦します!


三度の合戦を終えて

犬山で行われている斎藤家vs伊賀忍の合戦も勝敗はほぼ決しました

私が参加した今期三度目の合戦も敗北となりましたが参加した事により学べた事も多々ありました

"学べた"というより"感じた"と言う方が正しいですかね


真田家の合戦では相手の移動式大筒を警戒して後陣を落とさない方向でやっていました

これって相手に大筒を温存させているのと同じなので終盤に一気に使われて追い込みを加速させていた気がしますね

もう1つはお互いに大筒を終盤まで残して最後の30分で無理矢理使いきる感じになり、移動距離が伸びて使用前に破壊されてしまうリスクも高くなっているのかな

じゃあ、早く使いきった方がいいのかと言われたらそうとは言い切れないのも事実です

大筒を残しておくことにより相手に大筒を意識させて終盤の攻め手を鈍らせる抑止力にもなりえます

先週の真田家vs北条家の合戦の時に真田家側は大筒の使用ペースが早すぎて後半に残機1となり、苦しい展開になったパターンもあります


今は相当な戦力差がある場合を除くと移動式大筒が合戦の勝敗を握っている気がします

その証拠に中途半端な戦果差だと奮起突の旗付き陣に大筒を撃って逆転したパターンもありましたからね

その代償といいますか・・・

その大戦果を味わうと今度はそれをわざと狙いにいくので戦果調整したりしているうちに手遅れになったり、奮起突の宛が外れて大戦果獲得どころか被害拡大みたいな・・・


勝敗に大きく関わり回数制限有りの物ですから今合戦で一番難しいのが大筒の扱いでしょうね



一応明日のメンテからは上覧週で国勢は凍結となります

上覧の方も出場予定ですがまた6垢パターンになりそうなので誰か一緒に出たい人とかいませんかね?

誰でもOKとはいかないとは思いますが、中身もうちょい増やしたい・・・というか私の負担減らしておくれ!w

斎藤家vs伊賀忍~犬山合戦~

今日はログインして真田伝の追加2・追加6等いつもの通り消化して証を黒金剛の研磨石に交換

上田の両替でアイテム整理をしていたら斎藤vs伊賀の合戦が行われている犬山合戦への参加要請を受けたので能楽と武芸で向いました


能楽と言えば御破算狩り

犬山1


ソロでも2ターンで薙ぎ払えるので早い早い





例え破鎧撃ちされても!
北条の中老さんでしたか・・・


犬山2




私は御破算を続けるよ

犬山3



だって能楽だもの!!



ただ、リロードに使う回復アイテムの消費がヤバイことに・・・

持ち込んだ治身仙400個を使いきっても足りない!

御破算専門の人って凄いなと改めて思いましたw

今度は与生気キャラ配置して回転率上げるかね

真田家vs上杉家~岩櫃合戦再び~

昨日のメンテより合戦が発生しています

今回は上杉家に奪取された岩櫃を奪還すべく真田家から侵攻をかけています

対する上杉家は武田家への侵攻をかけていますので武田家と真田家を両方相手にすることになります

上杉家は武田家との合戦を優先している為
真田家との合戦は放棄となっているようです

真田家は大敗➡️劣勢と領土を連続で失っているので今週は取り戻すチャンスですね

相手がいないのでヤル気は出ませんが後々困らないように取り返せる時にキッチリ取り返しておかないと・・・

数少ない身分試験のチャンスでもありますから試験対象者が試験できる環境を整える為に夜陣は武将を落としておきました

中中➡️中後➡️左後➡️左中の順に倒して伏副➡️伏主と処理もして退場

その後は100人以上差があり苦戦中の斎藤家の合戦に参加しました

メインの7垢は使えないので斎藤家に残していたキャラと浪人キャラで囮や防衛に参加

1つは能楽なので雑魚狩りもやっておきました

いつも相手の能楽に雑魚狩られて苦労していますので今回は私がそれをやってやるぜ!Ψ(`∀´)Ψケケケ


合戦終盤に相手の人が少し減った辺りで移動式大筒を使い戦果も一気に逆転・・・


相手陣を落として制圧して継続戦果で戦果を積み上げても突撃武将の旗付きに大筒を撃たれたら倍返しみたいな

相手陣を落とすとリスクが上がるってどうなの?って気はしましたが、負けていても最後まで逆転の可能性があるってのはモチベーション維持になるのかなぁ


移動式大筒って面白い仕組みだとは思いますが、ちょっとバランスが崩れている気がしますね

移動式大筒で落としたら継続戦果2倍になるとかの方がいいのかもしれませんね

真田家vs北条家~砥石合戦④~

今回も2日分です

合戦5日目

陣取大戦である5日目は昼陣と夕方の二陣に参加しました

昼陣の序盤こそ良い勝負をしていたのですが徐々に人数負けして押された感じですね

昼終わった辺りでちょっと体調が辛かったのですが、昼陣がマズイ感じでしたから我慢して夕方陣にも参加

夕方陣は正直あまり内容覚えてないんですよね

やっていた事はあまり変わらないはずですし、取付いて折れたとかフル対人で負けたとか記憶は無いので仕事はした・・・はず・・・w

夜陣は完全にダウンしてましたねw



合戦6日目

体調が5日目よりは少し良かったのですがゲームせずに大人しく寝てましたが、スマホで公式見るとちょっとマズイ気がしたので夕方陣から参加

人数負けは変わりませんが、ソロの方や援軍の方の活躍により少しずつ戦果差を縮めていきました

私の方は合戦場に入ってすぐ左後奪還や伏主などの徒党対応が必要なものと相手7徒党への対応をいつも通り行いました

最初の左後奪還に付こうとした時に「尻尾切り作戦」で取付きしようとしたら、私が狙っているが分かったのか颯爽と現れてそのまま完璧な囮をしてくれた方がおりましたが、名前まで見れなかったのですがありがとうございました!
※尻尾切り作戦とは7垢のうち1垢のみ分離させてオートランで走らせ囮に使い残り6垢で取付き1垢は逃げインさせるという私の常套手段である


ちなみに今週最も私を苦しめてくれた存在があります

それがこちら

砥石5

もう事ある毎に赤リングw

小荷駄に話しかければ赤リング

伏武将叩けば反応せず赤リング

走っていれば赤リング

戦闘開始直後に暗転明けてもコマンドが出ずNPCの行動が全て前にくる

行動が終了してもコマンドが出ない

酷い時は強制的に位置がワープして戻されます


最初は信ONの鯖側が悪いのかなとか合戦場だからかなとか思っていたのですが・・・

砥石6

合戦場ほどじゃないですが街中でも追尾キャラが止まったままとかが増えました

先週や先々週の合戦はここまで酷くなかったのですが私の環境の方がおかしいのかもしれませんね


合戦の方は夕方陣最後残り30分で突撃武将と移動式大筒を使い一気に戦果を詰めました

残り13分で旗が付いていた敵右中へ"尻尾切り作戦"で突撃しました

落としきれるか微妙でしたが残り4分で崩れまでもっていけました

落とした後に「さて、帰るか」と囮を拾おうとしたら7徒党に叩かれました

むむ!( ゚ε゚;)

叩いてきたからには覚悟はあると見た!

残り3分しかないのでとりあえず相手の回復だけ落としておきました

私の方は被害無しなので合戦終了の法螺貝が鳴ったら囮を拾って砦へ帰還

夜陣は他の7垢さんも来たので合戦は任せて頭痛が酷いのでお休みしました



今回も移動式大筒様様な合戦でしたかね

後陣の奪還に使われる事が多いのですが相手の後陣を落とした場合、しばらくの間制圧かけれるくらいじゃないと落とす分だけ損になります

奮起突の旗付き右中奪還に撃つだけで戦果8000ですからね・・・


今回は移動式大筒に助けられましたが大筒大戦果狙いの合戦化もどうかとは思います

こればかりに頼ると回数制限の問題もありますから完璧に押し込まれた時に反撃する力がつかなかったり、移動式大筒を作らすだけ作らせて触れないとか不満も出てきてもおかしくありません


実際はどうなのか分かりませんが大筒を勝手に変な方向に動かして注意したら動かしていたそのキャラは消えたとかいう話も出てきてました

そうなると誰でも触れない大筒とか思われますし、勝手に動かしてもらっても確かに困るのですが・・・

色々な意味で扱いが難しいなぁf(^^;


真田家vs北条家~砥石合戦③~

今回は3日目と4日目の内容になります


合戦3日目は昼と夕方頑張ってくれた方のお陰で夜陣まで優勢のままスタートしました

しかし、3日目は相手の攻め方がガラリと変わり複数の徒党による徒党攻めへと変化させてきました

徒党数もこちらの2倍~3倍の数で攻められて流石に対応しきれなくて困りました・・・f(^^;

初日と2日目は移動式大筒を警戒して後陣はあまり来なかったのに3日目は「それ以上に落とせばいい!」と開き直ったかのように感じましたね

勿論倒せる範囲では捕まえて相手を倒していたのですが疲れますねぇ

その合間に隙あらば陣の奪還に走りましたが昼と夕方の奮戦も虚しく敗北となりました



合戦4日目

本日は私は休みだったので昼陣の後半から参加
既に優勢の流れでしたが後押しすべく1時間走り回りました

途中突撃武将が来たのでこちら徒党は少ないので私が対応しました

砥石2

今回は実装も直して叩けたのでわりと余裕もって無事に勝てました


夕方も参戦したのですが凄かったですねぇ
懸命に旗を振り続けるTさんとそれに応える感じでソロの方の奮戦により優勢のまま夜陣へと繋ぎました

私はアレですよ

いつも通り相手の徒党さんと戯れてました・・・


優勢のまま迎えた夜陣

3日目と同じく相手は徒党攻め中心で後陣もドンドン落としに来てました

私もとりあえず目についた徒党を片っ端から叩いて倒していきましたが、倒した私よりも実は防衛さんが非常に活躍してくれてます

徒党を止める=死

恐れず止めくれる方がいるから私も役目を果たせるのであって防衛の活躍が無ければ私もただフラフラとしてるだけの7垢ですよw


そんな夜陣も奪還やったり少し救援にも入りました

とある奪還の救援に入った時の1シーン

砥石3


何か期待の眼差しを受けたので・・・

砥石4


何枚か撮影したのですが一番これが良かったので採用しました


こうやってSSを撮っておくと読み返した時に良い思い出にもなるかもしれませんね!

まあ、寝たら忘れますが・・・w


合戦の方は移動式大筒職人やゲリラのぶん回し等をはじめ徒党さんも苦しい中がんばりましたが夜陣は敗北

ただ本日のトータルは勝利!

人数負けてはいますが頑張った方だと思います


明日が最大の山場となりそうですね




真田家vs北条家~砥石合戦②~

合戦2日目です

初日動揺に夕方と昼にボロボロにされて迎えた2日目の夜陣は開幕から参加
※初日は昼陣はありません

開幕はどうしようかなぁと考えていたら敵中中へいける徒党をさがしていたようなのでそれに乗ってみることにしました

私の他にもう1徒党さんも中中へ一緒に攻めることになり、どちらかが付ければ成功ということになります


法螺貝と同時に砦から飛び出して囮役の人の少し後ろを追って走っていたら中中陣が見えた辺りで急に戦闘になりました

「あれ・・・Nったかな?」と思っていたら盾鍛冶を割られて対人徒党と思われる相手に叩かれたようです

6vs7でスタートして不利でしたが割った1を叩かず6の方をを叩いてきたので自信が相当あったのかな?

ならば簡単に降参するのも面白くないので割られた盾鍛冶の混乱が解けたらすぐに合流させて応戦!


中中の方は無事に?もう1徒党さんの方が取り付けたようなので負けても問題もありません

ならばやれるだけやってダメなら仕方ないなぁと思ってはいましたが・・・

砥石1

何か勝てちゃいましたね・・・


この後はきっちり1だけ割られて殺されるパターンでしたがw

他にも対人戦や武将もほどほどにやりましたが自分の役目はそれなりにこなせたかなって感じです

私は対人徒党でも武将徒党でもなくその中間あたりを自分のポジションに設定してます

状況に応じて対人と武将をちょこちょこやる感じが一番面白いかなぁって感じていますが、よく実装がぐちゃぐちゃになってるんですよね・・・w

対人と武将も可能なハイブリット実装で突撃武将とかやると一人で悶絶してることが多々あります

それはそれでスリルもあって楽しんでる自分もいるんですけどねw

少しでも多くかてるように残りもがんばりますかね

真田家vs北条家~砥石合戦~

今週は真田家の中核である砥石へ北条家が侵攻してきたので迎撃となります

今回はお互いに援軍有りの合戦です

大体人数も同数位で夜陣は130vs130で一進一退の攻防を繰り広げ、戦果も終盤まで競り合う感じでした

夜陣は移動式大筒の戦果で何とか少しリードして勝利はしたものの、実は相手の小荷駄を早めに落としてくれた勇者がいたりもしました

移動式大筒の戦果は派手で移動式大筒のお陰に見えますが、接戦に持ち込めたのはそういう活躍をしてくれた方やN狩りを始めゲリラ出ししてくれたり防衛で相手を止めてくれた方もいたからですね


昨夜に関して言えば私が一番仕事してなかったかもしれない・・・


武将はわきまちも入れて4回、7徒党対人戦も即降参入れても4回ほどやりましたかね

対人戦は一度割られて6vs7に持ち込まれたけど合流させて無事に勝てましたので徒党対人戦では前回の自国合戦から負けなしです!Σd(゚д゚*)


とは言っても相手は対人戦前提にしている訳じゃないので自慢にはなりませんが少しは「仕事してます」アピールしとかないと・・・w


今週の合戦は大敗だけは回避しなければなりません
今週大敗すると中核が2つ落ちるので滅亡リーチとなります

今日の合戦は兵種を使いませんでしたが、明日からは兵種とかも使って全力で妨害活動にも勤しむとしましょうかね




撃って撃って撃ち込む

昨日は伊達vs朝倉の石巻合戦へ夕方と夜陣と参加

ソロ参加になりますのでやれる事に限りはありますが基本は大砲を使った妨害と援護です

弾切れになるまでドカンドカン撃ち込んで弾切れになったら近くの赤Nに突っ込んで死に戻り

上手い事沢山の相手に当たると気持ち良い!

相手からしたら「うざい・・・」としか思われない行動だとは思いますw


相手の移動式大筒が動きだしたらすぐにそこへ向かって大砲を撃ち込むと護衛なども含めてかなり当たりますから足止めにもよいですね


大砲のみで夕方と夜陣共に兵種2位でしたが、その分破壊もされたので私一人で物資をかなり消費した気もしますが・・・そこは許してもらおう・・・(゚д゚*)


こう言ったらアレですが自国合戦だと大砲を使ってる暇があまり無いので良い練習になりますね








石巻合戦へ潜入

今週は真田家のいる陣営は合戦がないので真田家の皆さんはのんびりモードですね

先週の上杉家との合戦は大敗という結果に終わりましたが、ソロの方や合戦初心者の方も多数参加してくれて良い感じなりつつあります

メンテ明けの昨夜は合戦報酬の交換と戦国格付の報酬の"野外と街中で乗れる馬"も貰いました
※メンテで馬は消滅します

馬も2種類貰ったのですが、白馬の方が若干移動速度が速いみたいです

ただ・・・

7垢で馬乗る作業は面倒で乗る作業するより古神で行進曲かけた方が楽だというねw

馬に乗ると視点も上がるので街中でも見にくい等あるので活用する事はあまりないかなぁ


報酬交換を終えたら毎週恒例の黒金剛の研磨石を取る為に真田伝追加弐・追加六・追加八をやり、7垢分の35個をゲット!

約1時間で35個取れるのですか、市に並べたら5分もしないうちに全部売れました
※35個で1.575.000貫

赤備えシリーズも最近は高騰しているので良い金策になります


今週のノルマもあっさり終わったのでやる事も無くなったのでどうしようかと考えた結果

他の陣営の合戦ではありますが合戦は発生しているので参加する事にしました

他の陣営の合戦なので7垢でゾロゾロ行くのは流石にマズイかなと思ってサブキャラを使いソロで参加

今回は石巻で行われている伊達vs朝倉・徳川の合戦に参加したのですが、勝手に押されていると予想して伊達側で参加してみたら逆にかなり押してました・・・w

途中に人数を確認すると
伊達➡️180人
朝倉・徳川➡️130人


伊達側の方はソロの方もかなり多いので対人戦の時に救援を出せばすぐ来てくれますね

ソロ対人戦の時って何も相手がソロだからこっちもソロで相手をする理由は無いのでさっさと救援出した方が得策です

途中に逆に対人戦の救援に入ったりもしましたが、武芸での参加なので攻撃は当たらない、援護射撃で邪魔されると見るに耐え難い感じでしたw


主な目的は暇潰しなのですが、もう1つの目的として移動式大筒の対応をどうしているのか気になって見に行ったというのもあります

伊達側では後陣もキッチリ徒党で落としているようで移動式大筒は通常大砲も使いながら破壊する方向にしているようです

通常大砲は相手の邪魔をするだけで移動式大筒の耐久度は下がりません

通常大砲で援護しながら投擲で破壊ですね

通常大砲を撃ち込むことにより相手の移動式大筒の移動を遅らせながら味方の投擲兵の保護も兼ねているという感じです


やはり移動式大筒への対応や運用はキッチリしないとダメなようですね


プロフィール

雪羽

Author:雪羽
信ON
メイン:武芸

サブ
軍学・刀鍛冶・修験・暗殺・仙論・鉄鍛冶・密教


PSO2
メイン:ガンナー・ブレイバー


FF14
メイン:タンク全般

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR