FC2ブログ

狩猟生活18日目

MHFを再度プレイを開始してから3ヶ月半が経過しました

装備等もそれなりに揃い極一部の募集以外には大体参加可能な程度には強化もできました

昨夜は定期イベントが始まったのでポチポチと一人でクエストをやったり、フレンドさんとかとクエストに行ったりと最近では一番クエストを回したかもしれません

一区切りついた時に装備の会心率が話題に上がりました

今のMHFでは基本的に会心率は100%が当たり前になっています

私のように常時100%の人もいれば、クエスト中に発動条件を満たしてクエスト中のみ100%を出来るだけ維持しようとする人もいます

前者の私のようなパターンだと相手や状況も関係なく常に会心率100%を維持できるので理想だと思われますが、後者のようなパターンだと常時会心率100%にしない分、他のスキルを積めて火力の上限が伸ばせたりしますのでどちらも一長一短ではあります

簡単に説明すると
前者は常に火力が1.2倍~1.4倍ほど
後者はPSにより火力が1倍~1.6倍ほど
※ここで言う○倍はあくまで例えです


今のMHFではプレイヤーに差別的な意味ではないですがいくつかに分けられます

【不退・秘伝】
不退ノ構え+秘伝スキル+通常スキル

【秘伝】
秘伝スキル+通常スキル

【非秘伝】
通常スキル


最上位はもちろん不退・秘伝持ちです
不退スキルは作成が困難な代わりに不退スキルを入れておくだけで会心率100%、ダメージ1.5倍とその他モロモロが付きます

野良の募集であるのが「不退持ち縛り」ですが不退スキルを持っている人は恐らく全体の3割にも満たないと思いますので基本的には秘伝スキルさえあれば募集参加に困る事はありません

秘伝スキルは1月分の月額課金すれば入手できるので全体の9割5分の人は何かしら持っていると思います


話を戻しますが昨夜は会心率100%は常時にするのがいいのか、会心率を常時50%にして他のスキルでクエスト中に会心率を100%にするのがいいのかという話になったわけです

この会心率だけを見ていると装備の組み方によっては属性耐性が大幅に落ちたりして辿異種の時に困ったりと他の部分にも影響が出たりします

恐らくそれで悩んでいたのだと思います


私は当然前者の常時100%押しなのでそれを実現できる方向で私なりにアドバイスはしてみました

人それぞれ所持している装備も違いますし、バトルスタイルも違います、そもそも考え方自体違う方もいますので難しいんだよね


私が後者パターンを選ばない理由はいくつかありますが、主に維持するのが非常に難しいからです
一度維持に失敗するとトップギアに上げるまでまた積み直しになるので非常に苦痛に感じます

たまに味方の攻撃にハメられて維持できなかったり、味方の攻撃で転んで回避やガードが遅れたり、起きた瞬間モンスターに攻撃されて被弾したりと味方にも影響されたりもします

私はPTプレイの時は自分の攻撃は味方に影響しないようなスキルを組み込んでいますのでいくら振り回しても問題はありません

代わりに貴重なスキル枠を1つそこで使っている訳ですが・・・十分メリットはあると私は考えています

味方に攻撃が影響しない=味方は攻撃し続けられたり、味方の攻撃が原因で被弾もしないのでPT全体の火力向上にはなっていると思います

これが自分さえよければ他はどうでもいいパターンで、武器を振り回しまくって味方を連続で転ばせていると、その転ばせている人の分の火力も転ばせた側は発揮できてんのか?ってとこが非常に気になるので私は影響しないようなスキルを入れています

こういうスキルが必須の武器もありますが全体的にみると入れてない人の方が多いのです

味方への攻撃は気にしない人の方が多いと思いますから考え過ぎなのかもしれませんけどねw


狩猟生活17日目と新種お供

昨日のメンテでMHFの方は新しい辿異種が実装されました

20181129084216c83.jpg

今回実装された"喰血竜バルラガル"は辿異種の特徴である発達部位が頭部になっており、バルラガル関連の装備を作るには頭部破壊が必要になります

難易度も4段階で200・400・600・800とありますが800に関してはまだやっていません

最初は200をソロでやって動き見るつもりが初見ソロでも普通に倒せました

元々倒すつもりでもありましたが200は即死系がないので体力さえ気をつけておけば大半の人はソロ討伐可能だと思います
※MHFは基本的に4人PT前提の設計です

前回の辿異種グラビモスよりは少し強いかなぁ?って感じですがモンスターとしての難易度は良い感じだと思います

属性は水なので水耐性を55以上にしておけば属性やられは防げます

弱点は火属性なので前回実装された辿異種グラビモスの武器が非常に有効で担いでいる人も多かったですね

もう少し周回して武器は完成させたいですね




ゲームが変わりますが信オンの話です

信オンもメンテ明けに新種が実装されましたね

20181128144226a4f.jpg

新たなお供として狐と亀が実装されたようです

説明を読んでいるだけで既存のお供を越えるような能力を持っていそうなのでキャラステにこだわる人は乗り換え必須ですかね

また1ヶ月もすれば更に強力なお供が来るでしょうけどね・・・

この新種系のやっかいな所はログインするだけで貰えるお供箱だけではお供の上限を上げられない所です

つまり新種が実装される度に運にもよりますが数万~数十万のリアルマネーを必要とします

ガチャ系でたまにある「10回引いたら最低1個は出る」みたいな最低補償とかが信オンのガチャには無いので運が悪ければ数十万使っても欲しいお供がフル強化できない可能性もあります

最近は特に能力に影響が大きい九十九やお供といった物は殆んどがガチャになってしまっていて強いキャラを維持しようとしたら年間で一体いくらかかるのか・・・

強さをリアルマネーで買う時代に突入してしまった信オンですが、逆に言えば金さえ払えば初心者も簡単に強くなれます

現実の格差がゲームの中でも格差として現れだしているのはどうなのかなぁと思います

社会人はまだいいでしょうが、学生などは非常にキツイと思うのですよ

その辺はコーエー(信オンの運営)はどう考えてるのだろうか・・・

狩猟生活16日目

巷では三連休などと言われていましたが私は土曜日も普通に仕事なので休日➡️仕事➡️休日という週末でした

それでも週末に2日も休日があったのでMHFでスラッシュアックスFの秘伝ランクを一気に上げました

今週はイベントで経験値が1狩り1万入るクエストも配信されていますのでクエストをハードコアモードにして経験値を2倍にし、そこへログインブーストの経験値5倍もかけて経験値を1狩り10万にして4時間ほどソロで回し続けて999のカンストまでもっていきました

これで片手剣とスラアクも秘伝はカンストとなりましたので次は何上げようかなぁと考え中です


スラアクの秘伝がカンストしたので今度は装備も再構築しました

私は装備を考える時に最低ラインを設けています

特に大変なのが会心率100%を維持する事で、武器スロを空けておかないと会心率100%維持に必要なシジルを使えないのでスキル構築も結構大変です

カンストを見越して前々から何度も考えてはいたのですが・・・

コレを入れたらアレが入らないみたいに欲しいスキル組み込んだ装備を上手く組み上げれなかったのです

特にスラッシュアックスは片手剣と違い、回避のみだと剣モードが維持できないのでガード系のスキルも必須になります

何度も何度もシミュレーションをする中でスキルだけは組み上げれたりもしましたがスキル枠が足りない状態になったりし、優先度の関係で必須スキルが押し出されたり、対辿異種の場合に耐性がマズイ事になったり、それを改善しようとするとスキルが組み上げられなかったり・・・等々



このままではいつまでも組めれないので少し妥協し、攻撃はジャストガードで防ぐのを前提にしてスキルを組み上げました


【スラッシュアックスF】
【スキル】
剛撃5
剣斧技【斬将】
豪放+3
剣神+2
一閃+1
吸血+1
要塞+1
血気活性
幕無
雌伏
腕利き
閃転
猛進
纏雷
全耐性+20
紅焔の威光+1

【辿異スキル】
耳栓強化+1
耐震強化+1
スキル枠拡張+4

【耐性】
51・31・31・31・31
※秘伝書効果無

武器スロ使用無し
武器辿異スキル使用なし

【スキルカフ】
スキル枠カフPZ30



・補則
今回は回避系スキルを捨てて組み上げました
この装備のメリットは耐性が高めに設定してあるので属性持ち辿異種が相手なら秘伝書効果の付け替えだけで対応可能

スキルカフが無効のクエストの場合も紅焔の威光が外れるだけなのでスキル構成には大きく影響はしない

スキルカフの付け替えで要塞+2や一閃+2に変更可能で、場合によっては超風圧にも対応できるようにしてあります

回避スキルを除けば非常に汎用性が高い構成にしてあります

武器には一切手を付けていないので辿異武器でも天廊武器でも担ぐことが可能

デメリットは回避スキルが無いのと会心率100%にする為には武器にシジルが必須になります

"不退ノ構え"が無い人は皆シジルやスキルで補っていると思うのでそこは仕方ないかなぁ・・・




狩猟生活15日目

昨日のメンテ明けから新たな辿異種として辿異種グラビモスの狩猟が解禁されました

あとPSO2とのコラボも始まり装備ガチャでPSO2をモチーフにした装備も追加されています


今回はコラボ記念として全プレイヤーに一回無料でコラボガチャを引かせて貰えます

忘れないうちに一回引いておこうと思いガチャを引いたら演出が金色に光っており
「まさかなぁ・・・」と思って結果を確認すると・・・
一番確率の薄いPSO2生産券70枚が当たりました
※1部位フル強化に14枚必要

確率1%を一回で引き当てるとは・・・

ありがたい反面こういう事があると普段50%ですら当まともに当たらない私は非常に不安になります

何せMHFのガチャと言えば1部位フル強化分集めるのに1万円ほど普通にかかると言われたりしています
※引いた数により最低保証があので最終的には作れる

何も起こらない事を祈ります・・・w



新辿異種のグラビモスですが難易度200はソロでも普通に倒せました

最高難易度の800はフレンドさん達と一緒に行ったのですがスタート地点からモンスターのいるエリアに入った瞬間転がるというねw

理由は簡単で先にエリアに入ったプレイヤーに目掛けてモンスターが攻撃を仕掛けてきていて、そこにたまたま私がエリア移動して攻撃がヒットして死亡ってことですね

まあ、たまにこういうエリア移動被弾はあるのですが今回は相手が辿異種800だったので即死というだけで通常モンスターなら被弾した程度で済みます

これに関しては開発側がエリア移動直後は1秒でいいので無敵時間を付与とかしてくれないと防げないと思います

暗転が明けた瞬間転がりログが出るとか流石に理不尽過ぎる・・・w

これを防ぐには同じタイミングで4人ともエリア移動するか、先に入ったプレイヤーに20~30秒ほど遅れてエリア移動すればエリア移動即転がりは減るでしょうが余り遅れるものねぇ・・・


グラビモス自体の難易度としては良い感じですね

800には当然即死技がありますが他のモンスターに比べると回避はしやすい部類かな?

基本攻撃力は若干高いように感じますが、その分隙も多いので理不尽なモンスターではありません

事前準備として
火耐性55以上
耐震強化+1(辿異スキル)
耳栓強化+1(辿異スキル)
※豪放3が前提条件

上記3つがあれば戦いやすいかなと思います



今週は装備も改善できそうなので少しプレイ時間を増やせれたらいいなと思います


信オンも帰参キャンペーンが入っているようなので課金まではしませんがプレイできたらやろうかな

狩猟生活14日目

MHFを再びプレイ開始して約2ヶ月経過し、ボチボチとプレイしてます

再開してから片手剣を中心に使ってきましたが先日から新たにスラッシュアックスFを使っています

スラアク装備

片手剣は使いやすいのですが基本的な攻撃力は抑えられていて、その代わりに抜刀したままアイテムが使えたり、性能は高くないですがガードも可能で打撃も可能と器用貧乏な武器です

スラッシュアックスは斧モードと剣モードの2種類のモードがあり、斧モードでゲージを溜めると剣モードへ変形して戦える変形武器です
基本的には剣モードにしてから攻撃しつつジャストガードでゲージを回収しながら戦うのが主な立ち回りになります

スラッシュアックスは片手剣の約3倍以上の攻撃力があるので火力は高いのですが動きが直線的になりやすく、モーションも大きかったりするので「動き出したら止まれない~」的な感じですかね・・・


比較的はしましたがどの武器も一長一短ですので使用者によりけりです

マグネットスパイクは新武器というのもあり少し強いかなとは思いますが、オンラインゲームあるあるの新しいのは強い調整ってのと、操作が複雑なので使用者自体も元々上手い人が使っていたりもするので強く見えたりしているのかもしれません



スキルも片手剣と必要なものが違うのでかなり悩みなが昨夜一応完成させました


スラッシュアックスF

剣斧技[斬将]
剛撃+6
豪放+3
剣神+3
一閃+1
要塞+1
吸血+1
閃転
幕無
腕利き
超回避
雌伏
猛進
纏雷

合計14スキルとまあまあですかね

スキルも人によって必要なものが違いますので私のように超回避を入れている人はあまりいないと思います

理由はスラッシュアックスはジャストガードでゲージを回収するので回避系は不要って人もいますし、上手い人は全てジャストガードで受けるので本当に不要な場合もあります

私はまあ現状完璧なジャストガードは出来ないのでガードしつつ回避もするので両方入れています

ジャストガードで完封するにはモンスターの僅かなモーションから何がくるか完璧に把握しないといけませんので今の私では無理ですw


この装備も一応完成としてますが基本の形を作ったに過ぎないのでここから派生させて強化していきます

正直これ以上となるとイベントの装飾品が必要だったりするので厳しいのですがゆっくり進めていきます







プロフィール

雪羽

Author:雪羽
信ON
メイン:鉄砲鍛冶

サブ
刀鍛冶・軍学・仙論・密教・古神・修験



PSO2
メイン:ガンナー・ブレイバー


FF14
メイン:タンク全般

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR