FC2ブログ

困っているとあった件について

今回は少し初心者さん向けの育成について書いていこうかなと思います

少し前にコメントでも貰っていたのですが昨夜直接お困りの内容について聞いたところ

スカが多くて火力が出ないというのが困っている主な内容のようでした

最初に言っておくと物理アタッカーである以上スカはついてまわるのであまり気にしない方がいいです

どの位の頻度でスカが起きているのかは分かりませんが、一応少し対応方法も記載しておきます

①技能覚醒の命中を振る
②器用をある程度上げる
③装備に命中補正を付ける


①②③と順番を付けているのは私の個人的にオススメの対策順です

ベテランプレイヤーなら③②①の順でも良いと思います

知識も貫も源もあるでしょうし・・・

初心者さんでいきなり③をすると破産の危機になりやすいのと中途半端な事になりやすく、効果が実感出来ない場合もあるので最後に命中補正装備に頼るのがいいかなと思います

①は説明はいらないですね
単純に覚醒を上げていくだけなので・・・・

②はいくつか上げる要素があります
主に上昇幅が大きいのは軍神・九十九・お供の3つです
頭や胴装備に付ける神秘石や武器に付ける付与石は付与限界に達すると、そこからは付けても付けた数値の半分しか上昇しません
軍神・九十九・お供・家臣の絆は付与扱いではないのでダイレクトにステータスに反映します
その分それなりに敷居は高いので最初の目安として

軍神
装備中の軍神を全て金枠LV80にする

九十九
右手武器に黄金枠3個発現を目指す

お供
物理アタなら虎やパンダと絆を結ぶ、ステータス用のお供と戦闘参加用のお供を分けても良い

家臣
市などで家臣多彩入魂石を購入して、忘却の魔境の神主で欠片に変換して特別訓練券に交換して家臣を更に鍛える


補足
お供は戦闘回数でキャラステータスへの反映も変わってくるので分けない方が理想ですが、現在キツネが猛威を奮っているのでキツネの性能は無視できないので最悪分けるのもありです


最後に③の補正装備ですが職人さんの減少により良質な装備は高額になっています
補正装備は基本的に入魂によるステータス上昇がないので補正装備を使うとステータスは神秘石の性能がダイレクト反映することになります
最初は無理せずに1箇所に15前後補正が付いている物を購入して頭、胴、武器の合計で45~50くらいを目指せば良いと思います



まとめ
覚醒➡️命中を振り切る
器用➡️650~700
補正➡️45~50

これで当たらなければ単純に運が悪いだけです




余談ですが昨夜寝る前に野良で黄金七に参加した時にキツネやネコを使っている方がいて、ダメージが普通に5万とか10万とか出てました・・・

キャラがオマケ程度の存在感しかないのでキャラ鍛えるよりお供鍛えた方が強くなれますねw



幽霊船完結と新九十九とか

久しぶりに7アカ課金して遅くなりましたが幽霊船の通常を終わらせました

旧PCを暫く動かしてなかったので動くか不安でしたが無事に?動いてくれて安心しましたw

幽霊船6は1~5までのオールスター軍団みたいな感じで魅力が非常に面倒ですね・・・

刀が魅力されて反射結界に突撃かましてくれたので刀鍛冶が死亡しましたが無事に撃破

幽霊船通常6

何やらカウントダウンみたいな事を1がやっていたのですが、1も速攻で落とせたので儀式という名の謎のカウントはよく分からないままの撃破となりました


続けて幽霊船7もやったのですがこちらは更によく分かりませんが天翼竜モドキだけだったので適当に攻撃していたらそのまま何事もなく終了

ラストなのに非常に弱かった・・・(,,・д・)


今週よりクリスマスキャンペーンらしく、26日まで限定で交換できる九十九も試しに作ってみました

これ性能うんぬんよりメダル交換なので初心者の人には厳しいような気がします

銀枠付きの九十九武器1本交換するのに80000枚必要なので黄金枠まで作る場合は失敗無しでも320000枚必要ですからね

ただ発現率はキャンペーンのお蔭?なのか比較的ピンク色の「高」がでやすかったのですが、2回も落としてしまい、160000枚があっさり消えました・・・

生命と魅力が伸びるのでどの職にも使える九十九ではありますね

作ろうか悩んでいる方は参考までにどうぞ

九十九海天


あまり強力な九十九ではなさそうなのでメダル320000枚使う価値はあまりないかもしれません

私のようにメダルの使い道がない人は金策や自分で使ってもいいかもね w

狩猟生活18日目

MHFを再度プレイを開始してから3ヶ月半が経過しました

装備等もそれなりに揃い極一部の募集以外には大体参加可能な程度には強化もできました

昨夜は定期イベントが始まったのでポチポチと一人でクエストをやったり、フレンドさんとかとクエストに行ったりと最近では一番クエストを回したかもしれません

一区切りついた時に装備の会心率が話題に上がりました

今のMHFでは基本的に会心率は100%が当たり前になっています

私のように常時100%の人もいれば、クエスト中に発動条件を満たしてクエスト中のみ100%を出来るだけ維持しようとする人もいます

前者の私のようなパターンだと相手や状況も関係なく常に会心率100%を維持できるので理想だと思われますが、後者のようなパターンだと常時会心率100%にしない分、他のスキルを積めて火力の上限が伸ばせたりしますのでどちらも一長一短ではあります

簡単に説明すると
前者は常に火力が1.2倍~1.4倍ほど
後者はPSにより火力が1倍~1.6倍ほど
※ここで言う○倍はあくまで例えです


今のMHFではプレイヤーに差別的な意味ではないですがいくつかに分けられます

【不退・秘伝】
不退ノ構え+秘伝スキル+通常スキル

【秘伝】
秘伝スキル+通常スキル

【非秘伝】
通常スキル


最上位はもちろん不退・秘伝持ちです
不退スキルは作成が困難な代わりに不退スキルを入れておくだけで会心率100%、ダメージ1.5倍とその他モロモロが付きます

野良の募集であるのが「不退持ち縛り」ですが不退スキルを持っている人は恐らく全体の3割にも満たないと思いますので基本的には秘伝スキルさえあれば募集参加に困る事はありません

秘伝スキルは1月分の月額課金すれば入手できるので全体の9割5分の人は何かしら持っていると思います


話を戻しますが昨夜は会心率100%は常時にするのがいいのか、会心率を常時50%にして他のスキルでクエスト中に会心率を100%にするのがいいのかという話になったわけです

この会心率だけを見ていると装備の組み方によっては属性耐性が大幅に落ちたりして辿異種の時に困ったりと他の部分にも影響が出たりします

恐らくそれで悩んでいたのだと思います


私は当然前者の常時100%押しなのでそれを実現できる方向で私なりにアドバイスはしてみました

人それぞれ所持している装備も違いますし、バトルスタイルも違います、そもそも考え方自体違う方もいますので難しいんだよね


私が後者パターンを選ばない理由はいくつかありますが、主に維持するのが非常に難しいからです
一度維持に失敗するとトップギアに上げるまでまた積み直しになるので非常に苦痛に感じます

たまに味方の攻撃にハメられて維持できなかったり、味方の攻撃で転んで回避やガードが遅れたり、起きた瞬間モンスターに攻撃されて被弾したりと味方にも影響されたりもします

私はPTプレイの時は自分の攻撃は味方に影響しないようなスキルを組み込んでいますのでいくら振り回しても問題はありません

代わりに貴重なスキル枠を1つそこで使っている訳ですが・・・十分メリットはあると私は考えています

味方に攻撃が影響しない=味方は攻撃し続けられたり、味方の攻撃が原因で被弾もしないのでPT全体の火力向上にはなっていると思います

これが自分さえよければ他はどうでもいいパターンで、武器を振り回しまくって味方を連続で転ばせていると、その転ばせている人の分の火力も転ばせた側は発揮できてんのか?ってとこが非常に気になるので私は影響しないようなスキルを入れています

こういうスキルが必須の武器もありますが全体的にみると入れてない人の方が多いのです

味方への攻撃は気にしない人の方が多いと思いますから考え過ぎなのかもしれませんけどねw


天楼の章 新技能公開

昨日のメンテで公式サイトに新技能の一部が公開されました

侍、僧、陰陽、巫女の4職分が公開されて残りは19日に公開されるようです

私は特に軍学の技能が気になっています
私にとって軍学は対人戦でもNPC戦でも要になっている特化ですので内容次第では色々幅が広がりますからね!

【調虎離山】
名前からすると何かを切り離す感じに聞こえますが、まさか脱兎系技能じゃないよな・・・

ちょっと言葉の意味をWikipediaで調べてみました

調虎離山(ちょうこりざん、調(はか)って虎を山から離す)は兵法三十六計の第十五計にあたる戦術。

『孫子』に「城攻めは下策である」と書かれているように、敵が有利な地形にいるところに出向いて戦うのは、自ら敗北を求める愚行である。このような場合、敵を本拠地から誘い出し、味方が有利な地形で戦うようにすることが望ましい。これを調虎離山の計と呼ぶ。


これを読んで予想したのは全体看破+地勢看破+士気看破で相手に有利な状況を全て飛ばす技能みたいな


【大咆哮】
これは公式サイトにも説明がありましたし、名前を見たら分かる人もいると思いますが、秀吉戦記の柴田勝家が開幕に使用してきたりしてますね


【軍師の気迫】
こちらは武士の新技能に「士道の気迫」というのがあったのでそれから予想すると武士は標的固定時間、軍学は標的度を上昇維持する技能とかかな?



ここまで勝手に予想を書いていますがTwitterの方でもしかしたら技能の性能も公開されていたりするのかもしれませんが、私はTwitterを見てないので予想として書いています


まあ、どの技能も恐らく既存技能の上位互換になるでしょうから完全新技能みたいなのは期待薄ですかねw


狩猟生活17日目と新種お供

昨日のメンテでMHFの方は新しい辿異種が実装されました

20181129084216c83.jpg

今回実装された"喰血竜バルラガル"は辿異種の特徴である発達部位が頭部になっており、バルラガル関連の装備を作るには頭部破壊が必要になります

難易度も4段階で200・400・600・800とありますが800に関してはまだやっていません

最初は200をソロでやって動き見るつもりが初見ソロでも普通に倒せました

元々倒すつもりでもありましたが200は即死系がないので体力さえ気をつけておけば大半の人はソロ討伐可能だと思います
※MHFは基本的に4人PT前提の設計です

前回の辿異種グラビモスよりは少し強いかなぁ?って感じですがモンスターとしての難易度は良い感じだと思います

属性は水なので水耐性を55以上にしておけば属性やられは防げます

弱点は火属性なので前回実装された辿異種グラビモスの武器が非常に有効で担いでいる人も多かったですね

もう少し周回して武器は完成させたいですね




ゲームが変わりますが信オンの話です

信オンもメンテ明けに新種が実装されましたね

20181128144226a4f.jpg

新たなお供として狐と亀が実装されたようです

説明を読んでいるだけで既存のお供を越えるような能力を持っていそうなのでキャラステにこだわる人は乗り換え必須ですかね

また1ヶ月もすれば更に強力なお供が来るでしょうけどね・・・

この新種系のやっかいな所はログインするだけで貰えるお供箱だけではお供の上限を上げられない所です

つまり新種が実装される度に運にもよりますが数万~数十万のリアルマネーを必要とします

ガチャ系でたまにある「10回引いたら最低1個は出る」みたいな最低補償とかが信オンのガチャには無いので運が悪ければ数十万使っても欲しいお供がフル強化できない可能性もあります

最近は特に能力に影響が大きい九十九やお供といった物は殆んどがガチャになってしまっていて強いキャラを維持しようとしたら年間で一体いくらかかるのか・・・

強さをリアルマネーで買う時代に突入してしまった信オンですが、逆に言えば金さえ払えば初心者も簡単に強くなれます

現実の格差がゲームの中でも格差として現れだしているのはどうなのかなぁと思います

社会人はまだいいでしょうが、学生などは非常にキツイと思うのですよ

その辺はコーエー(信オンの運営)はどう考えてるのだろうか・・・

プロフィール

雪羽

Author:雪羽
信ON
メイン:武芸

サブ
軍学・刀鍛冶・修験・暗殺・仙論・鉄鍛冶・密教


PSO2
メイン:ガンナー・ブレイバー


FF14
メイン:タンク全般

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR